--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクノロジー犯罪「楽しみ・喜びの侵害」

2010.12.18 *Sat
2010年12月18日のテクノロジー犯罪被害記録 6
この犯罪の加害者はターゲットである被害者の楽しみにしている事、嬉しい事を侵害(邪魔)してきます。

この被害に逢っていると自分が楽しむ事を普通以上に味わいたいと思います。

「被害に逢っていなければ普通にできるのに・・・」
「ここで攻撃されなければ大丈夫なのに。。。」

などターゲットが喜ぶ事を妨害して自分達の加害行為に何が何でも集中させられます。

加害者は被害者が漫画、ゲーム、買い物中などでも平気で猥褻行為をしてきます。

自分はいつも「なんでこんな時にまでやるのか」と思います。

それだけ加害者のやってる行為が異常だからです。

AVなどで買い物中、走行中、授業中などの場面が良くありますが、それと全く同じ感じです。

しかしやられてる自分はお金も貰っていなく、断りもなく、テレビなどに出られる容姿でもないのにです。

それなのに加害者は喜んでる、嫌がる様子はなくずっとやっています。

やられている自分はただ苦しいだけです。加害者は笑って苦しめているのかもしれません。

それからこの「猥褻行為」はテクノロジー犯罪で大分重要な項目だと思います。

何も知らない他人にいきなり自分の体を弄ばれて苦しまない人間はいません。

それを加害者に言ってもやめようとせずひたすら続ける事しかしません。
テクノロジー犯罪解決の為にクリック応援お願い致します。m(_ _)m
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 最先端技術悪用記録 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。