--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクノロジー犯罪「食事妨害」

2010.12.19 *Sun
2010年12月18日のテクノロジー犯罪被害記録 10
普通の人は腹が減ってるとイライラしやすくなります。

その状態だと加害行為で簡単に自分達の思う様に被害者が追い込まれます。

食物がない時にやけに空腹感をやられたり

食物がある時は空腹感がいつまで経ってもこない時があります。

自分の場合はほとんど余り食べないが多いです。

1日に1食しか食べていなくても空腹感がずっと来ない事も珍しくありません。

逆にいくら食べても空腹のままで食べてる最中もずっと空腹のままの時もあります。

食事用意中、食べてる時、食べ終わった後に加害行為を強める事も大部多いです。

他には食べようとすると便意がきて強制的に出される事もあります。

普通でもあるかもしれませんが、自分はやけに多いと思います。

被害前にこんなにも連続で続く事はなかったからです。

便を出させるのは加害行為に影響があるからだと思います。

後は便を出した後にも加害行為が弱まる事も多いです。

空腹感は加害行為が強い時に故意にやられ更に怒り状態にさせられることもあります。

一番やられると嫌なのが
「苦労して稼いだお金で買った物を購入した直後から加害行為を強められる事」です。
普通ならもっとできるはずの作業も加害行為により何倍も苦労させられ、ようやく稼ぎ買って楽しもうと思っているのにわざと直後に強め、味あわせない事が多いです。

食べ物だったら買う時は食べたいから買うのに、家に戻ると食べる気がしなくなり、なんで買ったんだなど思わされます。

本当に、良く人の楽しみを奪う事をできるなぁと良く思います。
テクノロジー犯罪解決の為にクリック応援お願い致します。m(_ _)m
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 最先端技術悪用記録 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。