--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクノロジー犯罪「触覚操作・猥褻触感」

2010.12.20 *Mon
2010年12月20日のテクノロジー犯罪被害記録 3
この犯罪には人間の五感の内の1つの「触覚」を操作できるようです。

自分1人しかいないのに何かが自分の体に当たっている

いつも通りの服装なのになぜかもどかしいなど


この犯罪に使われている技術を使えば遠隔操作で誰にでも猥褻行為ができます。

自分は被害初期に本当に酷すぎる行為を強要されました。

男の性器の下の柔らかい皮膚のとこに感触があったと思ったら尿漏れ
肛門に針の様な痛みがきたと思ったら肛門から液体がでる(多分男の肛門がイクのと同じ)
肛門などに衝撃の様な感覚、現実で言うセックスの時のファックと同じ


他に上げるなら

・頭を叩かれる

・体を突付かれる

などです。

この記事もいつか修正します。
テクノロジー犯罪解決の為にクリック応援お願い致します。m(_ _)m
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 最先端技術悪用記録 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。