--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクノロジー犯罪【音声送信・盗聴】

2010.12.24 *Fri
2010年12月24日のテクノロジー犯罪被害記録 4
【テクノロジー犯罪】には【脳内音声・音声送信】という項目があります。

これは自分の頭の中で変な声もしくは音が聞こえるというものです。

普通は頭の中で考え事をしても音声なんてのは聞こえません。自分が考えてるだけです。

何かしら言ったり、思ったりすると頭の中で同じ言葉が変な音声として聞かされます。

同時に誰かに聞かれていると自覚します。これはやられている人にしかわかりません。


他には【何かを考え続けさせる・言わせ続けさせる】というのもあります。

普通は考え事が終わったら何も考えなるか、普通に戻ります。

しかしこの犯罪の被害者は【いつまでも考えさせられる・言わせ続けさせられる】行為を強要されます。

例えると盗聴器は何か聞こえないと何の意味もありません。

聞こえた時の快感、欲求の様な物が満たされるからそのような汚い機器が販売されており、売れているのだと思います。

それと同様にこの犯罪もいつまでも被害者の考えを盗聴したい、何を考えているのかを知りたい為に被害者に声を出させ続けさせることができるようです。

盗聴している加害者にとってはいつまでも欲求を満たす事ができますが

盗聴されている被害者はとんでもない苦痛を受けます。

自分は盗聴されたくないのに防御することができません。

一般の盗聴器なら妨害、探知する機器が効果ですが販売しております。

しかしこの犯罪に使用されているのは一般には知られていない物ですので防御機器は一切ありません。

この状態を変えるには一般の方に協力してもらい

【この犯罪に使用されている機械使用を禁じる法律を作って頂く事】です。

自分は法律は全く知りませんが、今は一般の方々が動けばできるそうです。

どうか【テクノロジー犯罪】を知って下さい。
テクノロジー犯罪解決の為にクリック応援お願い致します。m(_ _)m
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/11/06(水) 19:16:14 | | - # [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 最先端技術悪用記録 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。