--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1時間以内に歯の激痛3回

2010.12.30 *Thu
2010年12月30日のテクノロジー犯罪被害記録 2
今さっきまで父が家に来ていました。

その前に漫画の新刊もあり、自分の場合は加害行為に意識が向かない事だらけです。

被害者の方なら分かると思いますが、誰かと話している、居る時、漫画の新刊などの楽しみの時は加害行為が弱まりますよね。

自分も今までそうでした。つい最近まで一気に弱まりました。


でも今回はぶち壊されました。
父が自分が頼んだパソコンの不具合を直して居る時に漫画を見ていると

まず何もなくいきなり歯の激痛

また何もないのに歯の激痛

父が帰りそうになり、自分はこの時に早く終えて欲しいと思っていました。
加害行為が酷いのでどうしてもこうゆう事を「作業、項目」などと考えてしまいます。
早く終わらせて、被害が終わって欲しい、という感覚です。
決して父が早く帰って欲しいではありません。全部加害行為の異常がいけません。

パソコンの蓋を閉めていたので、「終わりそうだ」と思うと
まず歯に脈の様な触感、それで不安感にさせて歯の激痛をやられました。

父が帰り音声記録を怒りで開始しました。

政府への連絡、ブログ更新も当然ここまで酷い事をやられたのでやっています。


【1時間以内に歯の激痛を3回も長時間やった】ここまで現在酷いのです。
痛みがある歯は確かに治療中で普通なら痛みが出たとあるかもしれませんが
激痛をやられるタイミング、激痛以外の時はこれっぽっちも痛みがありません。
何か食べ物を食べている訳でも飲んでいる訳でもなく普通にしているだけです。
タイミングも記録ができないトイレ、居間など決まってきます。


どう考えても異常過ぎます。

どうしようもありません。
テクノロジー犯罪解決の為にクリック応援お願い致します。m(_ _)m
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 最先端技術悪用記録 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。