--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクノロジー犯罪を世界中で被害を訴える!

2010.12.23 *Thu
一般の方は是非ご覧下さい。

同時に訴えるのは過ぎましたが持続的にこの犯罪を広報していくといいと思います。
当ブログ管理人も被害に逢っているテクノロジー犯罪は何十年も前から存在している様ですが

未だに解決していなく、残酷な加害行為により自殺をする被害者もいます。

現在ではテクノロジー犯罪に関する書籍、サイト等たくさんありますが解決するまでは進んでおりません。

この犯罪を解決する為にはこの行為を禁止する法律、一般の方へのこの犯罪に対する認知が必要です。

そこで認知を進める為にアメリカの政治家であるコニー・マーシャルさんが「世界中で被害を一斉に訴える」事を提案したそうです。

下記が詳しい詳細になりますので是非ご覧お願いします。


主な内容

・被害を訴える先として、国家機関、警察、マスコミなど、特に限定はなし
・行動方法、訴えの書式・形式なども特に限定はなし
・ひとりよりも数名以上で行うことを推奨
・常識を踏まえ、冷静、理性的に行動を起こす

引用開始

まず最初にお伝えさせていただきたいのは、コニーさんの「世界規模で被害を訴える計画」ですが、お近くにお住まいの被害者さんたちと一緒に、最寄の政府機関、警察などの通報機関、マスコミになどに被害を訴えに行きましょう、というものです。
※くれぐれも彼らの妨害などに巻き込まれないよう、お気をつけてお出かけください


ところが被害者ネットワークなどに所属していらっしゃる方でも、お近くにお住まいの他の被害者の方がいらっしゃらないということもあるようです。
そうなるとせっかくの機会だというのに参加できない、という方が出てきてしまうのではないかと心配しています。
そこで僭越ながら、そのようなひとりになってしまう方用に、個人的に代替案を提案させていただきたいと思います。

ですので、どなたかとご一緒に行動を起こせる方は、この記事をご覧いただかなくても大丈夫です^^*
その行動とは別にも何かをやってもいいという方がいらっしゃいましたら、この代替案もぜひご検討ください。



ご賛同いただけましたら、ご参加ならびに拡散よろしくお願いしますm_ _m



① ご近所の被害者さんはいないが、ブロガーさんなどの知り合いがいらっしゃる場合

ネット上で交流のある被害者さん同士で連絡を取り合い、被害を訴える日にちを決めていただきます。
そしてどこへ被害を訴えるのか、電話、メール、郵送などお互いが直接会わなくてもできる方法のうち、どれを使って訴えを伝えるのかを決めていただきます。
被害の訴えの内容ですが、これは皆さんそれぞれ個人で自由に決定ならびに作成してください。


② 被害者の方のどなたとも交流のない場合

私が勝手に日にちを設定してしまい大変申し訳ないのですが、今月の 第三日曜日(6月13日)第五日曜日(6月27日)のどちらか1日、もしくは両日とも に自由参加形式でメール送信で訴えを送ってみませんか?

もしどなたもご一緒してくださらなければ私ひとりの行動となってしまいますが、とりあえず代替案であり、ひとりぼっちになる方々が出ないようにするための保険のようなものと考えていますので問題なしです^^*
どなたかひとりでもご参加いただけた段階で、最低でも私を含め2名の行動になります。
(多くの方がご参加の意志を表明してくださっていますので、有る程度まとまった数で送信ができると思います)
こちらへご連絡いただく必要はなく、お時間の都合がつくようでしたらご検討くださいm_ _m

※時間を決めた方がよりインパクトが強くなる、とのアドバイスをいただきましたので、また勝手に決めてしまい申し訳ないのですが、もし可能でしたら両日とも夜の9時頃にご送信ください。
できればということなので無理はなさらなくても大丈夫です。

送信先ですが continue reading に被害を訴えることができそうなところを掲載しますので、そちらへ上記の2日間のうちどちらかの日、もしくはこの二日両方に送信いただけましたら幸いです。
※昨日ご参加いただいた皆様、本当にどうもありがとうございましたm_ _m メールの送信先でエラーが多発してしまい申し明けありませんでしたm_ _m 一部訂正いたしました。
訴えの内容はもちろん自由で、皆さんのお考え、被害状況などをメールでお伝えください。

お役所関係では、多くのところが土日はお休みとのことでしたので、土曜日から月曜日の朝までの間に訴えを送れば、月曜日に担当者が一気に目にすることになるではないかということで日曜日を選んでみました。



すばらしいアイディアを み さん より授かりましたので、どうかご参照ください^^*


・数名で一緒にメール送信などをする場合、それぞれ皆さんが違う件名と内容であれば、担当者はいやがおうでもすべてに目を通さざるをえないかもしれません
ひとりの方がご自身で作成した訴えを、異なる送り先へコピペなどで流用するのは問題ないと思います
インパクトを求める場合は、一緒にメールを送信する方々で相談して同じ件名にすると目を引く、というアドバイスをいただきました

・アメリカでの現状を入れてみてはいかがでしょうか?
 アメリカではエレクトロニック・ハラスメントの被害者が裁判を起こし勝訴しました
 cf. ス卜-キングによるEH保護命令、裁判所か゚承認
 現在アメリカでは、FBIや警察、関係機関による捜査が行われている最中です

・証拠となる写真、映像、電磁波や音波などを計測した数値などお持ちでしたら、これらも一緒に送ってみてはいかがでしょうか?
ネットにまつわる工作・妨害にかんして Miyoko様 からご提案がありました。
多くの方々が同様の被害を受けていますので…
他の被害者の方で似たような被害を受けた方がいたら、「私もこのような被害を受けました」と言うように、別の被害者の確実な証拠(ビデオや写真、リンクで引用など)を例に挙げて被害届を出したらどうでしょうか?言葉だけでの説明では、精神病でっち上げ工作をする警察官もいますし、そういった二次被害の防止になるかと思います。

・大手新聞社、出版社、テレビ局などよりも、タウン情報などを扱うミニコミ誌や地方紙の方が、取り上げられる可能性が高いかもしれません
(こちらの連絡先は調べておりませんので、皆さんのお住まいのエリアでお探しになってみてください)

・訴えに使える資料のリンクをご紹介いただきましたので continue reading をクリックして表示させてご参照ください。


被害を訴えるのに適当なところをご存知でしたら、ご面倒をおかけしますがお知らせください。
もし送り先を探している時間がないという方がいらっしゃいましたら、被害を訴えることができそうなところのメールアドレスなどを continue reading に掲載しましたので、クリックして表示させてご覧ください。

もしこちらの記事に関してのアドバイスや提案などございましたら、ご遠慮なくコメント欄からお知らせください。
よりよい行動となりますよう、記事内容を随時更新させていただきます。




メール送信先一覧

首相官邸 ご意見募集フォーム
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

衆議院のメールアドレス
webmaster@shugiin.go.jp

参議院のメールアドレス
webmaster@sangiin.go.jp

--------------------------------------------------




電子政府の総合窓口
各府省への政策に関する意見・要望フォーム
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
※耳印さんより情報提供


国家公安委員会 警察行政に関するご意見・ご要望フォーム
http://www.npsc.go.jp/goiken/

03-3581-0141
〒100-8971
東京都千代田区霞ヶ関2-1-2
国家公安委員会
※氏名、連絡先の住所をご記入ください


都道府県警察ホームページへのリンク
http://www.npsc.go.jp/link/link.html

都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧
http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm


インターネットホットライン連絡協議会
ネット上での 名誉毀損・誹謗中傷、著作権、不正アクセス・セキュリティ などに関する相談窓口一覧
http://www.iajapan.org/hotline/index.html



★以下のメールアドレスはネット上で拾ってきたもので、現在もきちんと送信可能かは確認していません

報道ステーション(ご意見・ご感想フォーム)
http://wws.tv-asahi.co.jp/hst/opinion/form.html  

報道特集
houtoku@best.tbs.co.jp

NEWS23X(ご意見・ご感想・情報提供)     NEWS23X(写真・動画ありの場合は下のフォームから)
news23x@best.tbs.co.jp          https://tbs-toukou.com/news23x/post

朝生
asanama@tv-asahi.co.jp


産経新聞            徳島新聞
opinion@sankei-net.co.jp    jouhou@topics.or.jp

北海道新            大阪日日新聞
info@hokkaido-np.co.jp     dainichi@nnn.co.jp

新潟日報            中國新聞
webmaster@niigata-nippo.co.jp  denshi@chugoku-np.co.jp

朝日新聞 求む!ニュースの素材 フォーム
https://www.joho.asahi.com/


日刊スポーツ          スポーツニッポン
webmast@nikkansports.co.jp   customer@sponichi.co.jp

東京中日スポーツ        デイリースポーツ
tochu@tokyo-np.co.jp      dsmaster@daily.co.jp

週刊現代            
wgendai@kodansha.co.jp

サンデー毎日          噂の真相  
t.sunday@mbx.mainichi.co.jp   web@uwashin.com


送信先追加分

新聞販売黒書
http://www.kokusyo.jp/
新聞の偽装部数と危険な新世代の公害に警鐘を鳴らすサイト
新聞販売黒書さんは、メディア、特に新聞の問題を扱っていらっしゃいます。どのような活動をなさっているか、一度ご覧いただくといいのではないかと思います。
>> お問い合わせフォーム(送信先) http://www.kokusyo.jp/contact


Rei Shiba Official Report Web Site
http://reishiva.jp/
環境、平和、人権をテーマにフリーランスジャーナリストとして活動している方だそうです。
中東での取材活動を多くしていらっしゃるようです。
>> REQUESTフォーム(送信先) http://reishiva.jp/request/


Web Iwakami 岩上安身オフィシャルホームページ
http://www.iwakamiyasumi.com/
6年間かけて旧ソ連・東欧圏の取材、テレビ番組のレギュラーコメンテーター、取材・執筆してきたフィールドは、政治、国際関係、経済、事件、医療・社会保障問題、思想・宗教問題、家族問題、文化、スポーツなど多岐にわたりご活躍なさっているそうです。
>> 岩上安身へのご連絡・お問い合わせフォーム(送信先)
http://www.iwakamiyasumi.com/form/form.html




★訴えに使える資料

人体に作用する周波数
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/9415/sikou/sikou18-hyou5.htm
身体部の固有振動、ドイツの振動医学 靭帯各部位への刺激共鳴周波数、建物の固有振動 の周波数が一覧で公開されています。
音波による攻撃に対して有用な資料です。

周波数計測方法
http://members3.jcom.home.ne.jp/kota_autumn/0301denpa1.html
「千葉県の電磁波や科学技術による被害(http://members3.jcom.home.ne.jp/kota_autumn/)」さんの「低予算で電気信号を取得してみよう」です
無料の音声解析ソフトなどを使用して、加害による体が受ける電気信号を取得する方法が紹介されています。

米軍の音声送信兵器
http://mindcontrol.twoday.net/stories/530612/
アメリカ陸軍の「ボイス・トゥ・スカル(V2K)」に関しての情報
V2Kは以下の性能を持った非殺傷である
(1) 音をマイクロ波を使用し、人間・動物の頭蓋骨(頭部)へ、パルス変換されたマイクロ波のラディエーションを送信するニューロ・エレクトロマグネティック・ディバイス(神経へ働きかえる電磁波兵器)
(2) 音を人間・動物の頭蓋骨(頭部)へ送信するサイレント・サウンド・ディバイス
※音は声や聴覚的なサブリミナル・メッセージだろう(冒頭部より抜粋)

超音波レーダー
http://www.cambridgeconsultants.com/downloads/Library_presentations/ultra-wideband.pdf
ケンブリッジ・コンサルタントが開発しているウルトラ-ワイドバンド・レーダー(インパルス・レーダー)が写真と概要とともに公開されています。

ウォールスルーレーダー
http://www.defensereview.com/see-through-wall-radar-and-vehicle-disabling-microwave-tech-for-mille-apps/
シー-スルー-ウォール・レーダー(壁を透過して向こう側を見るレーダー)と車両を強制的に走行不能にするマイクロ波技術に関しての記事です。

超音波で音をつたえる技術
http://wiredvision.jp/archives/200202/2002022501.html
「WIRED VISION(http://wiredvision.jp/)」さんの 超音波を使って、ごく狭い範囲に的を絞って音を送り届ける技術が開発された という記事です。

通販されている加害装置
http://www.amazing1.com/ultra.htm
ネットで買えるこっそり誰かを攻撃できる商品のページです。
とっとと帰って欲しい長居する客には「ソニック・ノージア・ディバイス」、「フェイザー・ペイン・フィールド・ブラスター」「フェイザー・ペイン・アンド・ショック・フィールド」など、ふざけたディバイスが販売されているネットショップ。昔見た時よりも品数が増えてます…
※ちゃんと機能する商品なのか、またこのネットショップ自体がまじめな商売をしているのか分かりません

ソニーが超音波での脳コントロール装置を開発
http://www.technovelgy.com/ct/Science-Fiction-News.asp?NewsNum=367
ソニーが超音波ビームを使って仮想現実を脳で体験できる方法の特許を取得し、サイエンス・フィクションの世界で出てきた話が現実になるという記事です。

超音波で触覚を伝える技術
http://www.inside-games.jp/article/2009/08/08/37041.html
2008年に独自開発された「超音波触覚ディスプレイ」により、手に超音波を当て触感を生み出すという画期的な技術の記事。

レーザーで超音波を発生させる装置
http://jstshingi.jp/inaichi200602/pdf/021701.pdf
奈良先端科学技術大学院大学の教授による、レーザーで発生させた超音波パルスによる三次元イメージング法についての概要。

光の周波数の測定装置のレンタル
http://www.optocomb.com/products.html
光周波数カウンタのデモ機貸し出し受付中(10万円/週)
従来の波長計より高精度に光周波数(波長)を測定することが可能。

エレクトロニックハラスメントを禁止したミシガン州の法律
http://emhdf.com/mich-law.htm
アメリカで唯一の州・ミシガン州の2004年1月1日から施行されている電磁波などのディバイス使用を規制するの法律の抜粋。
違反者は懲役、約100~400万円以下の罰金など重罪として罰せられる。

テクノロジー犯罪被害者の裁判での勝訴
http://groups.google.com/group/ffchs-daily-harassment-log/web/court-recognizes-electronic-harassment-in-stalking-protection-order-for-james-walbert
エレクトロニック・ハラスメントの被害者が裁判を起こし勝訴したという記事。
被害者の受けていた被害を裁判所が認めた最初の判例。

ミズーリ州、州議会議員がテクノロジー犯罪被害者を支援
http://api.ning.com/files/shkVYbsf09E5I8Pms9jMpfh*dzA0y34KhtoCf8NnJSV517tgi6CuYrA5dxIPvtbd1-5jbrNnXcR8varwVmhzl0SWNdw7cvey/letterfromjimguest.doc

テキサス州、州議会議員が市民への非殺傷兵器使用反対へ
http://www.voicetoskull.com/news.htm
テキサス州議員 チャールス・ゴンザレスさんが、V2Kなどの非殺傷兵器・電磁波兵器の使用を禁止する法案を議会で通過させるために、強力な証拠になるものを提供して欲しいと呼びかけている記事。

米国でテクノロジー犯罪が警察とFBIにより捜査開始
http://www.mynewsletterbuilder.com/email/newsletter/1410329279
現在アメリカではFBI、警察、関連機関による捜査がいくつかの地域で始まっているという、被害者グループFFCHSのニュースレター(2010/5/22)。


脅迫罪
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/脅迫罪?wasRedirected=true

傷害罪
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/傷害罪?wasRedirected=true

強要罪
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/強要罪?wasRedirected=true

盗撮関連の刑罰
http://www.geocities.jp/masakari5910/seihanzai_hanrei10.html
FC2ノウハウ
テクノロジー犯罪解決の為にクリック応援お願い致します。m(_ _)m
 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

COMMENT

情報拡散ありがとうございます
情報を拡散くださりどうもありがとうございますm_ _m
皆さんそれぞれ異なる事情がおありですので、参加可能な方々にひとりでも多くご参加いただけましたら嬉しいです。

アメリカでは現在FBIや警察などの捜査が進行中ですが、これを受けてかアメリカの被害者さんで被害が軽減してきたという方もいらっしゃると聞きました。
明るいニュースが増えていくのではないかと期待しています。

もうひと頑張りです!!
2010/06/08(火) 13:36:27 | URL | 目に見えない危険 #- [Edit
こんばんは。

拡散の件ですが自分はメール送信での参加ですが宜しくお願いします。
できる限り多くの所に送ってみようと思います。

朗報有難う御座います。
コメントを見た瞬間、一気に気分が良くなりました!
捜査が解決まで進むのを祈っています。

お互いに頑張りましょう!
2010/06/08(火) 20:23:35 | URL | 管理人 #- [Edit
 はじめまして☆
ブログ『マイメロDay』訪問ありがとうございます。こういった、世界きぼや、日本での団体活動は、かなり政府に訴える大きな力になる事を、信じたいです。

とても、参考になりました。
2010/06/14(月) 14:14:05 | URL | ストロbeリー #- [Edit
初めまして。

こちらこそブログ訪問有難う御座います。

自分もこの活動を知った時、今度こそ解決、認知されるじゃないかと思いました。

同時にFBIで捜査されている事も知りさらに期待が高まりました。

これから宜しくお願いします。
2010/06/14(月) 15:09:08 | URL | 管理人 #- [Edit
メール送信先ですが、ちょっと発想を変えてフリージャーナリストの方々へ取り上げていただけないか連絡してみては、というご提案をいただき、送信先を追加させていただきました。お時間のある時にでもご覧いただけましたら幸いです。

いつもありがとうございます。よろしくお願いいたしますm_ _m
2010/06/18(金) 19:45:14 | URL | 目に見えない危険 #- [Edit
ありがとうございました
先月の被害を訴える計画でお世話になったお礼へ伺うのが遅くなり、大変申し訳ありません。
先月末からの引越しが長引いてしまい、今日からやっとインターネットが使えるようになりました。

今回のこの行動は必ず大きな結果として現れるものと信じています。
ご協力くださり、本当にどうもありがとうございました。

とあるブログさんで、遠距離にいる被験者に音声送信と身体攻撃の実験に成功したというお話があったそうです。この犯罪が完全に立証されたことになりますね^^* 解決まで時間の問題ではないでしょうか。
2010/07/06(火) 14:14:39 | URL | 目に見えない危険 #- [Edit
コメントをありがとうございました。
ご面倒おかけして申し訳ありませんが、このコメントにあるメールアドレスへご連絡いただいて、そちらに返信させていただきたいのですが… ご面倒おかけいたしますがよろしくお願いいたしますm_ _m
2010/07/06(火) 16:30:55 | URL | 目に見えない危険 #- [Edit
頑張ってください
ほぼ毎日見てきてコメントせずに申し訳ないです。

最初に見たときから洗練されたブログだなと思っていました。トップの記事が詳しくて参考になりました。

他の被害者の方にもコメントしているのですが、若い方がこんなひどい犯罪の被害者になっていることが許せません。自分が19歳の頃は、学校をサボるような苦労の知らない学生でしたから。

Larkさんの被害記録を見て、自分の被害と共通する部分がたくさんあります。現にこれを書いていても意識への介入で邪魔されまくりです。

自分もそろそろ声をあげていかないといけないと思っています。

被害者の皆さんには、ご自由にツイッターにアクセスしてもらっていいことにしています。まだ二人だけしかフォローしていないですが、輪が広がったらなと思っています。

同じ被害者の皆さんで頑張っていけたらと思っています。LARKさんも頑張ってください!!
2010/09/03(金) 10:14:03 | URL | sunameribubble #JalddpaA [Edit
>sunameribubbleさん

閲覧、コメント有難う御座います。

自分も今までに訪問させて頂きましたがコメントできず申し訳ありません。

最近はブログ更新が止まっていましたが攻撃が一層強く酷くなり、ブログ更新をして認知を頑張ろうと思います。

これからも宜しくお願い致します。
2010/09/03(金) 20:46:46 | URL | 管理人 #- [Edit
そう、でも被害者で自殺させられる人はいるけど、実は被害にあっていると知らない人間を影で自殺させてる場合が多い。訴えられない人間への方が残酷な加害をするので知らない人間にやってきたでしょう。政府だって被害者はいるでしょう、みんな無関係ではないはずですよ。
2010/09/05(日) 22:48:08 | URL | - #yEhiEErM [Edit
更新してないが大丈夫か?

この悪魔は弱れば弱るほど攻撃を強める
絶望を毎日思い俺もこのままでは自殺しかないと思う日々。
泣いても土下座しても止めない。ツライ
頭で考える事すべてが聞かれてしまう。この状態でどうやって生活出来る? 俺は父親が
やられていてそれが俺にまで伝染した。親はやられたまま死に危篤状態の時も脳を監視される。信じられない。俺はこの被害にきずきはじめたのは10代後半だけど実際にはお腹の中にいる時からだそうだ。この悪魔は俺の人生を俺以上に知っている。過去の出来事さえもすべて。俺は被害が何十年その実体験を基にお話ししています。ストーカーはあるのかも知れない俺も確かに経験があるが、余り気にすることはない。神経が敏感になり過ぎると毎日ストーカーがいると思ってしまう。
廻りの事を気にするな!
本当にやられているのは 人工衛星からの
監視・脳の研究・思考盗聴・後はこの悪魔達の遊びだ。 この悪魔は メディア・政界
までもコントロール出来る 裏の世界の
権力者たちだ。 覚えていてほしい。
2010/10/03(日) 06:37:21 | URL | tuyo #- [Edit
コメント、ご心配有難う御座います。

数日間、更新をしていなかったのは
最近攻撃が弱まり、強い時に政府への連絡、ブログ更新を頻繁にしておりましたので
強くなったら今まで溜めた下書きをアップする方法にしています。

最近の異常レベルでは負けん気で更新し続ける、などしても更に悪化させてしまい、それの繰り返し。
これはとてもじゃないが耐えられないので上記の方法をしています。

自分も泣き叫びながら訴える、怒るを毎日しましたが、加害者はやめるというのをしなく加害行為をしてきました。
本当に酷いと思います。

最近になり仄めかしも酷くなってきましたが、自分は逃げれるものからは逃げようと考えました
通常の自分でもできない事を被害に逢ってる中で無理にやろうとしても逆効果だからです。

tuyoさんも被害お辛いでしょうけど、お互いに頑張りましょう。
2010/10/03(日) 13:04:27 | URL | 管理人 #- [Edit
初めまして

私も被害者の一員です。
よろしくお願いします。

ざっくり読ませていただきましたが、
加害者の姿が見えないのですが、
いったい誰がやっているとお考えですか?
特定方法とかはないのですか?
2010/10/12(火) 22:22:03 | URL | sarari #JalddpaA [Edit
Re: タイトルなし
sarariさん

ブログ訪問、コメント閲覧有難う御座います。

加害者についてですが、被害者が良く思うのは創価学会員が多いと思います。
自分は最初は余り信じませんでしたが、明らかに異常過ぎる行為をやられそう思わないといけない状態になりました。

この犯罪の証明方法は現在では残念ながら証明できません。

しかしこの犯罪に関する研究等も進みつつあります。

普通に考えていつまで経っても解決しないというのはありません。

文章が雑になってしまいすみませんが

これから宜しくお願い致します。
2010/10/13(水) 10:43:25 | URL | 管理人 #- [Edit
そうですね
なかなか特定は難しいものですね

創価学会とか警察とか組織だったことまで考えると何もできなくなるので、
まず個人の特定を考えています。
2010/10/16(土) 11:31:40 | URL | sarari #JalddpaA [Edit
sarariさん

ご返信有難う御座います。

自分は加害者の特定は余りしない様にしています。

この犯罪が解決さえすれば、加害者が誰かというのは分かるからです。

自分は初期の頃は誰がやってる、あの人が怪しいなどありましたが
現在の状況ではその事を言ってもどうにもできないので。

他の被害者の方も思っていますが、
「この犯罪の事を一般の方に認知、広報、知らせる」のが一番だと思います。

活動をしてもすぐには解決できませんが、有効だと思います。

これからも宜しくお願い致します。
2010/10/16(土) 12:34:55 | URL | 管理人 #- [Edit
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/10/23(土) 01:42:08 | | - # [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 最先端技術悪用記録 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。