--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この犯罪は都知事候補者も「存在する」と証言しています。

2011.09.17 *Sat
2011年9月17日 0時46分前後

タイトルの説明はできませんが、この犯罪は
「今年の都知事候補者があると証言しています。」
「電磁波装置を明らかにし・・・」など

被害記録

22時代に寝ました。

その前にも1回寝れないて怒り操作で記録をとるまでになりました。

その後寝たかと思えたら予想通り23時代に起こされました。

予想はしていますが、全然辛いです。

攻撃もいつもとは違う感覚、とにかく強い

加害者は妨害してやめさせようとしているが、こんなことに従う被害者はいない

自分はすぐさま認知活動を開始

頭に本当に血が溜まってるかのように頭が固すぎる、血行がかなり悪い認識

猥褻はそこまででもないが、少しやられただけで焦る、不安、何かを考える、イメージする、とにかく動くなど

加害行為はやはりサブリミナルというやつをやっているようだ、イメージを浮かばせるというやつだと思う

何かしら攻撃→頭の中でイメージする(マイナス思考ばかり)→攻撃→被害者にわざと防御させる為に動かして消費させる体力を精神力を。

上記の様な流れをひたすら50分以上繰り返す

自分の方は警告している、このブログを上げるときも
「今加害行為を完全に弱めれば、やめればアップしないでやる」と。
しかし加害者はマニュアルのせいか、何も変えずこの時だけ一時停止させるだけ。
加害者は認知活動を完全に甘く見ているのだと思う

最初の頃は

光が見える、触感の様なものがある、イメージされる、ラップの様な音、

上記の様な曖昧な証言ばかりだったはず、完全に初期の状態

今では研究、防御方法(電気、静電気、電磁波を使っていると判明したから)
NPO、政治家が世界中の被害者に呼びかける、
アメリカ政府で取り扱われる→その後、一気に都知事、新聞、テレビ、書籍、警察認知進歩などなっている

全部加害者が一般人に一方的にやりつづけて、認知活動を完全になめているから

今では政府にばれて→ネット上に議会詳細をアップ→大学に調査依頼までになっている

加害者が最初から徹底的に上記の痕跡すら残さない様にやっていれば少しは違ったかもしれないが

この犯罪の加害者は痕跡が残ろうが、なんでもどうでもいいから

どうゆう手段でもいいから被害者を苦しめる事しか考えないからこうなる

ここまで起きても加害者はまだやりつづけている

本当に犯罪というのは加害者側からばらすんだなぁと思う

明日も続けばまた認知活動です。

かなり強いです。この後に寝ます。
CATEGORY : 被害記録 | THEME : 伝えたいこと | GENRE : ブログ

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 最先端技術悪用記録 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。